浜通り交通株式会社

Corporate Social Responsibility

CSR情報

過去のCSR情報の取組み

安全に対する取組み

[ 平成28年度計画 ]
基本理念
『安全はすべてに優先する』
浜通り交通株式会社は、旅客自動車運送事業を通じて「地域とともに歩む総合生活産業として社会に貢献する」ことを経営理念とし、輸送の安全確保が事業の根幹であり、重要な社会的責務であることを認識し、社員に対し輸送の安全確保が最も重要であるという認識の徹底を図り、輸送の安全性の継続的改善に取り組む上で、次の通り安全方針を定める
RTS方針(道路交通安全方針)
  • 法規制と企業責任の尊守
  • RTSMSの継続的改善と社会への貢献
  • 道路交通死亡事故ゼロ・重大負傷事故低減
RTSMS(国際規格 ISO39001): 道路交通安全マネジメントシステム Road Traffic Safety Management Systems
道路交通安全に寄与するシステムの構築と社会への貢献

RTSMS(ISO39001 道路交通安全国際規格)に基づいたシステム構築とその継続的改善により、社会の共通問題である道路交通事故の撲滅に寄与し、社会へ貢献しています。

社会への企業コミットメント

私たちは、お客様への安全・安心を提供する会社です。
法規制及び道路交通旅客輸送に携わる企業としての責任を誠実に、且つ確実に今後も継続して尊守することをコミット致します。

社会と連携・協力したRTS活動
  • 安全・安心を最優先とした旅客輸送の提供
  • 全国交通安全運動(春期・夏期・秋期・年末年始)
  • 大地震・津波・土砂災害など、緊急事態発生時の地域期間との連携と協力。
  • 地域と連携した防犯協力。
  • 道路交通環境に関する情報の提供。
安全・環境意識の高い社員の育成・その他の活動
  • ISO39001国際要求規格教育。
  • RTSマネジメント教育。
  • 環境マネジメント教育。
  • 道路交通安全セミナーによる教育。
  • 外部審査機関による安全マネジメント審査。
  • 外部審査機関による環境マネジメント審査。
  • 産業医による健康相談・生活指導。
安全目標

    安全方針に基づき、以下の安全目標ならびに安全計画を実行します。

  • 事故削減目標
    ①事故削減
    平成28年 重大事故 実績0件
          交通事故 実績35件(軽微な自損、物損事故を含む)
          急増した自損事故の再発防止策として、実技を含め研修・指導を実施
    平成27年 重大事故 目標0件
          交通事故 目標0件
          ※重大事故とは、自動車事故報告規則第2条に規定する事故をいう
          ※交通事故とは、重大事故を除く有責・無責すべての事故をいう
    ②環境マネジメント「グリーン経営」運用による安全面強化
    環境保全は企業の社会的責任として、環境負荷の低減に取り組みます。
    エコドライブの推進は、車輌整備・管理の向上や経済走行により安全面の向上につながります。当該制度を活用し、更なる安全対策に反映します。
  • 関係法令および安全管理規定の遵守
    社内規定に基づき、定期的に教育を実施します
  • 費用支出および投資
    ・車両および運行管理面等の設備・機器購入ならびに整備費用
    ・社員への安全教育・研修および適正検査ならびに健康管理費用
    等、安全に関する必要な費用は適時適切に効果的に投入します。
  • 内部監査
    社内規定に基づき、定期内部監査を実施し、必要に応じて是正措置または予防措置を講じ、継続的改善に努めます。
  • 連絡体制
    安全管理体制組織図により、迅速かつ確実に行います。
    月次会議において、役員および部課長は安全に関する情報を伝達・共有します。
  • 安全教育
    目標達成ならびに持続的成長のために、年間計画を作成し実施します。
    ①旅行業務システム研修  4月
    ②全国交通安全運動    春期、秋期
    ③安全総点検       6月~7月
    ④内部監査        8月
    ⑤健康指導        8月、2月
    ⑥非常事態訓練      10月
    ⑦適正検査        ※2年に1回
  • 安全統括管理者の設置
    次の者を安全統括管理者ならびに安全に関するお問い合わせ窓口として選任し、安全に関する統括管理を行います。

    安全統括管理者  塚越 良一
  • 平成28年4月1日
    浜通り交通株式会社 代表取締役 永山 剛清

環境に対する取組み

基本理念
『地域とともに歩む』
浜通り交通株式会社は、旅客自動車運送事業と環境保全との調和を目指し、深刻化する環境問題に対し、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任ととらえ、事業活動が環境に及ぼす影響に配慮するとともに、環境負荷の低減および資源の有効活用に努めます。
環境方針
  • 環境保護を教えたプロセスの構築。
  • 法規制の尊守した未来環境への取組み。
  • 地域と共に歩む環境問題の継続的開存。
環境保護・改善に寄与するシステムの構築と社会への貢献

環境法規制に基づいた環境マネジメントシステム構築とその継続的改善を通じ、地域規模の温暖化問題など、環境問題改善・環境保護に寄与し社会へ貢献します。

社会への企業コミットメント

私たちは未来環境を高く意識し環境問題を敏感に捉える企業として、地域と共にその改善に全社的に取り組むことを社会へコミット致します。

社会と連携・協力した環境活動
  • 排気ガス量の把握・管理とエコドライブによる削減。
  • 外部審査機関による環境マネジメントシステムの妥当性評価と継続的改善。
  • 利害関係者へのアウトソースによる適正な廃棄物処理。
  • ハイブリット車輌の導入によるCO2削減。
  • 各拠点での省エネ推進活動。
環境意識の高い社員の育成・その他の活動
  • 地球温暖化問題など、定期的な環境マネジメント内部教育。
  • 外部機関によるグリーン経営セミナー教育。
  • 冊子によるグリーン経営情報の社内展開。
道路交通安全に寄与するシステムの構築と社会への貢献

RTSMS(ISO39001 道路交通安全国際規格)に基づいたシステム構築とその継続的改善により、社会の共通問題である道路交通事故の撲滅に寄与し、社会へ貢献しています。

個人情報に対する取組み

個人情報に関する公表事項
お客さまから浜通り交通株式会社(以下「当社」とする)へ提供いただく個人情報の取り扱いについて、利用目的その他の事項を以下のとおり公表する。
取り扱い全般について針
当社の個人情報は、次の事業で利用する
  • 一般貸切旅客自動運送事業
  • 損害保険代理業募集に関する業務
  • 労働者派遣業
  • 中古自動車の販売に関する業務
保有する個人情報の利用目的

当社が取得利用する個人情報の主な利用目的は、次のとおりとする。

各事業共通
  • 各事業に関する市場調査等の研究、経営分析に使用するため
  • 損害保険代理業募集に関する業務
  • 取引先等との契約の履行、管理に使用するため
  • 苦情、問い合わせ等のその他の連絡等、諸問題を解決するための必要な業務に使用するため
個人情報の取り扱いに関する基本方針
この方針は、浜通り交通株式会社がお客さまの個人情報を取り扱うに当たって、基本的な指針を定めるものである。
浜通り交通株式会社は、個人情報の取得・利用・管理を適正に行う。
個人情報の取り扱いについて
  • 個人情報を取得する際は、利用目的を特定し、その目的の達成に必要な限度内で取得する。また、個人情報を利用する際は、予めお客さまに明示、通知若しくは公表した利用目的の範囲内で利用する。
  • 予め、お客さまの同意がある場合を除き、第三者への個人情報の提供および開示は行わない。
  • 個人情報を取り扱う管理責任者を選任し、個人情報について適切な安全管理を行う。また、個人情報の処理等を業者に委託する場合には、適切な安全管理が行われるよう監督する。
  • お客さまから個人情報の開示や訂正等の請求があった場合は、関係法令の定めるところにより適正に対応する。なお、請求に際し、提出いただく書類、本人であることを確認する方法、実費を勘案した手数料等を定めることがある。
  • 個人情報の取り扱いについては、継続的に見直し、その改善に努める。
自動車事業
1.貸切バス等の申し込みの際に、提供される個人情
  • 申し込みをされた貸切バス、会員バスの運行業務に使用する。なお、提供された個人情報は、必要な範囲に限り、お客様の同意を得たうえで、当社の関連会社や、当社が傭車契約を締結したバス事業者、および宿泊先の旅館等へ提供することがある。
  • バス事業に関する商品や、サービス等の案内に使用する。
2.お客さまからの、礼状、苦情等による個人情報
  • 落し物の管理業務、落とし主や拾得者への連絡業務に使用する
販売事業
  • 当社が販売する商品等の情報をダイレクトメール等にての案内に使用する
  • お客さまから請求された資料を使用するため使用する
  • お客さまからのお問い合わせ、相談に答えるために使用する
  • 当社から購入していただいた商品等の管理、アフターサービスを実施するために使用する
  • 当社から購入していただいた商品等の満足度やニーズ等を調査するためのアンケートを送付するために使用する
  • 当社または当社の関連会社から、商品等に関する資料を送付するために使用する
  • お客さま本人を特定できないように加工したうえで、購入者の分析、商品開発等の調査分析に使用する
  • その他、契約の履行、管理に使用する
個人情報の開示、訂正等について
個人情報についての開示、訂正、利用停止、削除等の請求、お問い合わせは、下記にて行う。
  • 貸切バス申込みに関する情報 → 運行管理部・営業課
  • 落とし物・拾得物に関する情報 → 運行管理部・営業課
  • 礼状・苦情等に関する情報 → 運行管理部・営業課・総務課
  • 貸切バス申込みに関する情報 → 運行管理部・営業課
  • 販売事業部が管轄する情報 → 自動車販売事業部
お問い合わせはこちら